FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い頃は富士額で自分でも綺麗な額だと自負してい

若い頃は富士額で自分でも綺麗な額だと自負していました。30代に入った頃から、毛をかき上げたときの富士山の稜線がぼんやりし始めました。薄くなりだしたらもう止まらずに、富士山は「M字」と呼ばれるようになりました。遺伝でしょう。ふさふさな父に引き換え、母の祖父が僕と同じで30代からM字はげでした。近年、女の人の薄毛には色々な原因があるとされていますが、男性の人の抜け毛とは異なって、遺伝による影響はほとんどないです。ですから、女の人は正しい育毛をすれば薄毛は改善できます。やはり、規則正しい生活を送り、栄養バランスのよい食事をして、質の高い育毛剤で髪をケアを行うのが重要です。頭がはげるのは遺伝だとよく言いますが、先に予防をすることは可能だと言えるようです。M字ハゲの家族がいますので、ネット、書籍で様々に調べてみたら、禿げる前に髪のケアをしっかりと行えば、ある程度は防げると知りました。シャンプーは石油系シャンプーではなくて、アミノ酸系の石鹸が適しているようですね。女の方で頭頂部が気になり出したら、まず病院に行く事をされると良いでしょう。髪を生やさせるシャンプーやサプリは薄くなった髪の対策は様々ありますが、ご自分の力だけでは、苦労が多い事でしょう。病院で診てもらえば、自己判断ではなく医師の目線で適切な処置を考えてくれます。それが最善の策でしょう。育毛剤で考えると頭皮に使う液体というイメージしかないですが、最近巷では飲んで効く育毛剤のプロペシアという医薬品も人気が出ています。プロペシアが人気になった訳はAGAのガイドラインで効き目のある治療薬だと了承されているためです。結局のところ、医薬品がいいという事かもしれません。
育毛剤 男性
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。